news

200625ns097.jpg

営業時間について

10月27日(水)より下記の通り営業いたします。
 

営業時間 15時〜20時(ラストオーダー)

ご予約お待ちしております!

おせちの予約が始まりました

毎年ご好評いただいている、おせちの予約がスタートしました。昨年に続き、今年も三段目のお重を魚・肉・洋食から一つお選びいただくスタイルです。数量限定のオプションメニューとして、特大カスレとマカロン詰め合わせもご用意いたしました。ご予約は12月10日(金)まで、お電話で受け付けております。詳しくはSEASON MENUのページをご覧ください。

なお、テイクアウト営業は、2021年6月20日をもって終了させていただきました。

14878738645649.jpg

開店26周年を迎えました

この6月18日、サンルスーは26周年を迎えました。素敵なお客様に恵まれ、吹き荒れるコロナ禍の中でも、ひっそりと心穏やかにこの日を迎え、27年目に突入できること、心からありがたいと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

テイクアウト営業再開について

2020年春の緊急事態宣言発令時、たくさんのお客様から温かな応援の声をいただいたことがきっかけでスタートしたテイクアウト営業。長年ご贔屓にしてくださっているお客様はもちろん、これまで機会がなくお運びいただいていなかったお客様にも楽しんでいただき、誠にありがとうございます。

2021年明けの再発令後は、店内営業を自粛する代わりにメニューを増やしてテイクアウトに専念し、3月7日をもって一部を除き終了とのお知らせをいたしました。しかしこのたびの再々発令と延長に伴い、6月20日まで再びテイクアウト営業に専念する方針でおります。一日も早く、お店で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

106620827_822321634964262_46923934700967

ビストロ サン ル スーよりご挨拶

2020年6月18日、おかげさまでサン ル スーは開店25周年を迎えました。その直前の春には思いもかけず「コロナ」という未知の存在に遭遇することとなりました。このとき改めて実感したのは、お客様の温かさ、ありがたさです。多くのことを考え直すきっかけと時間ができ、逆に前向きな気持ちになり、思いきって営業のスタイルを変えてみることにしました。長年お世話になりましたランチ営業に終止符を打ち、その分、ディナータイムを早めに開始して、なるべくお客様が「密」になるのを避けていただけるようにしたいと考えております。

思いがけない出来事が、新しい展開を連れてきました。このウェブサイトもそのひとつです。25年という節目を機会に、新しいスタイルで、今まで時間に追われてばかりでやりたくてもできなかったことや、新たに挑戦したいことに、真剣に、そして楽しく取り組んでいきたいと思っております。

小さな屋上自家菜園

​時間ができたら最初にやりたかったこと。それは、自分たちの畑で育てた食材を料理に使って、お客様に召し上がっていただくことでした。その小さな夢がこの春、思いがけず実現できました。お店の屋上に、秘密の(?)小さな自家菜園を作り、ハーブや野菜を育てています。ベルベンヌ、モヒートミント、スペアミント、ディル、フェンネル、ブッシュバジル、ローズマリー、セイボリー、レモンバーム、コリアンダー、小松菜、赤大根、ビーツなど、小さな苗が順調にすくすく育っています。料理の仕上げに、フレッシュな採れたてのハーブを添えて。今後、新しいメニューも誕生するかも? どうぞご期待ください。

200625ns060.jpg
200625ns012.jpg

自家製天然酵母のパン ド カンパーニュ

サン ル スーの手作りパンの仲間に、最近パン ド カンパーニュが加わったことにお気づきでしょうか。従来の天然酵母パンもご好評をいただいていましたが、実はずっと、自分たちで作った天然酵母でパンを焼きたいと思っていました。これも2020年春ついに実現。レーズンを使ってじっくり育てた自家製天然酵母、試行錯誤を経てようやく、パン ド カンパーニュらしい酸味がのってきました。毎日大きなローフを2、3個焼いていますが、今後は小さなサイズのものも作る予定です。

​アペロメニュー、始めました

2020年7月より、早い時間限定のメニューを始めました。夕食時間が20時以降と遅めのフランスでは、ディナー前の夕方早めに軽くおつまみと一緒に飲んで解散!という食のスタイルがあります。15時から16時30分(ラストオーダー)の限定サービスですが、お飲み物3杯とおまかせの前菜、チーズを少しずつ召し上がれる、明るいうちから飲むのがお好きな皆様におすすめのお得なコースです。ご予約お待ちしております!

106643228_317526709650258_47475148416259
200625ns024.jpg

​軽井沢の野菜と富丘農園の野菜

シェフの月2回の楽しみ、それは軽井沢に野菜を買い出しに行くこと! 4月から11月の間は定期的に、おいしい野菜を仕入れに軽井沢へ出かけ、20種類ほどたっぷりと買い込んできます。軽井沢はバリエーション豊かな洋野菜が揃う土地柄で、特に葉物のクオリティが高く、わざわざ買いに行く価値があるのです。

野菜の仕入れ先としてもうひとつのお気に入りは、静岡県磐田市の富丘農園。手間ひまのかかったこだわりのマイクロ野菜、その丁寧な仕事に惚れ込んで、1年ほど前から取り寄せています。良い野菜を選ぶのは、野菜料理をおいしく召し上がっていただくことを大切にするサン ル スーのこだわりでもあります。