news

200625ns097.jpg

営業時間・テイクアウト営業日変更のお知らせ

東京都の時短営業要請解除を受け、9月16日(水)より、営業時間を15時〜22時(ラストオーダー20時)とさせていただきます。

また、多くのご要望をいただいた土曜・日曜のテイクアウト営業を、9月以降も継続することになりました。土曜・日曜のテイクアウトのご予約は、前日までとさせていただきます。引き続き、「おうちサン ル スー」をお楽しみください。ご予約のお電話お待ちしております。

ビストロ サン ル スーよりご挨拶

2020年6月18日、おかげさまでサン ル スーは開店25周年を迎えました。その直前の春には思いもかけず「コロナ」という未知の存在に遭遇することとなりました。このとき改めて実感したのは、お客様の温かさ、ありがたさです。多くのことを考え直すきっかけと時間ができ、逆に前向きな気持ちになり、思いきって営業のスタイルを変えてみることにしました。長年お世話になりましたランチ営業に終止符を打ち、その分、ディナータイムを早めに開始して、なるべくお客様が「密」になるのを避けていただけるようにしたいと考えております。

思いがけない出来事が、新しい展開を連れてきました。このウェブサイトもそのひとつです。25年という節目を機会に、新しいスタイルで、今まで時間に追われてばかりでやりたくてもできなかったことや、新たに挑戦したいことに、真剣に、そして楽しく取り組んでいきたいと思っております。

小さな屋上自家菜園

​時間ができたら最初にやりたかったこと。それは、自分たちの畑で育てた食材を料理に使って、お客様に召し上がっていただくことでした。その小さな夢がこの春、思いがけず実現できました。お店の屋上に、秘密の(?)小さな自家菜園を作り、ハーブや野菜を育てています。ベルベンヌ、モヒートミント、スペアミント、ディル、フェンネル、ブッシュバジル、ローズマリー、セイボリー、レモンバーム、コリアンダー、小松菜、赤大根、ビーツなど、小さな苗が順調にすくすく育っています。料理の仕上げに、フレッシュな採れたてのハーブを添えて。今後、新しいメニューも誕生するかも? どうぞご期待ください。

自家製天然酵母のパン ド カンパーニュ

サン ル スーの手作りパンの仲間に、最近パン ド カンパーニュが加わったことにお気づきでしょうか。従来の天然酵母パンもご好評をいただいていましたが、実はずっと、自分たちで作った天然酵母でパンを焼きたいと思っていました。これもこの春ついに実現。レーズンを使ってじっくり育てた自家製天然酵母、試行錯誤を経てようやく、パン ド カンパーニュらしい酸味がのってきました。毎日大きなローフを2、3個焼いていますが、今後はテイクアウト用に小さなものも作る予定です。

​アペロメニュー、始めました

この7月より、早い時間限定のメニューを始めました。夕食時間が20時以降と遅めのフランスでは、ディナー前の夕方早めに軽くおつまみと一緒に飲んで解散!という食のスタイルがあります。15時から16時30分(ラストオーダー)の限定サービスですが、お飲み物3杯とおまかせの前菜、チーズを少しずつ召し上がれる、明るいうちから飲むのがお好きな皆様におすすめのお得なコースです。ご予約お待ちしております!

​軽井沢の野菜と富丘農園の野菜

シェフの月2回の楽しみ、それは軽井沢に野菜を買い出しに行くこと! 4月から11月の間は定期的に、おいしい野菜を仕入れに軽井沢へ出かけ、20種類ほどたっぷりと買い込んできます。軽井沢はバリエーション豊かな洋野菜が揃う土地柄で、特に葉物のクオリティが高く、わざわざ買いに行く価値があるのです。

野菜の仕入れ先としてもうひとつのお気に入りは、静岡県磐田市の富丘農園。手間ひまのかかったこだわりのマイクロ野菜、その丁寧な仕事に惚れ込んで、1年ほど前から取り寄せています。良い野菜を選ぶのは、野菜料理をおいしく召し上がっていただくことを大切にするサン ル スーのこだわりでもあります。

© 2020 by Bistrot Sans le sou. All rights reserved.

2F #2 Shino Bld, 3-17-4 Nishiogi-minami, Suginami-ku, Tokyo 167-0053

西荻窪(東京都杉並区)のフランス料理店 ビストロ サン ル スー